名古屋市名東区

モーニングとデザートが自慢のおしゃれカフェ!名古屋市名東区の「ビートニックカフェ」

 

本日の記事では、名古屋市名東区にある「ビートニックカフェ」を紹介していきます。

店名にもなっている「ビートニック」。アメリカ合衆国の文学界で、異彩を放ったグループやその活動の総称を指すわけですが、

店内やメニューにも、アメリカのエッセンスをかんじさせてくれるカフェです。

どの時間帯においても、日常使いしやすいお店ですので、オシャレな空間に身を置きながら、落ち着いた時間を過ごすことができると思います。

 

「ビートニックカフェ」の外観・内観の雰囲気は?

お店は、交差点のすぐ近く、マンションの1階にあります。

近くに幼稚園があり、子供を待っているお客さんもちらほら。

 

正面に回ると、緑色のタイルやウッディーな雰囲気で、オシャレにまとまっています。美味しいものが出てきそうな予感(笑)

 

店内は、1950~1960年代のアメリカンカルチャーを意識して作られているそうです。シンプルで落ち着ける空間だと個人的には感じます。

テーブル席とカウンター席を合わせて20席ほどです。

 

入口付近には、雑貨や自慢の自家製グラノーラ(テイクアウト可能)がオシャレに配置されていて、雑誌も多く用意されていていますよ。

 

 

「ビートニックカフェ」のおすすめメニューは?

パンケーキやフレンチトーストなど、自慢のメニューはたくさんあるのですが、一番のオススメは、やはり「チョコレートパフェ」です。

ビジュアルもなかなかキレイですが、チョコレートアイスを中心に、チョコスティックやチョコブラウニー・グラノーラなど、最後まで楽しませてくれるパフェですよ!

パフェをひっくり返すと、これまたチョコレート感が強くなります(笑)

 

ドリンクはシンプルと言いますか、そこそこ美味しいのですが、カップなどの器が質素なので、味も普通に感じさせてしまいもったいない感じがします。

せっかくデザートのクオリティは全体的に高いので、コーヒーにもこだわるようになると、さらにレベルの高いカフェになると期待しています。

 

 

「ビートニックカフェ」店員さんの接客や客層・混み具合は?

 

オーナー夫妻で営むカフェで、バイトの若い女性も接客していることが多いです。愛想が良いという感じはそこまでないですが、悪くはない接客です。

お一人様が多い印象がありますので、皆さんくつろぎに来ていらっしゃるのかなといった雰囲気です。もちろん、2~4人組くらいの特に女性グループも多く見受けられます。

あまり混む印象はありませんが、土日は満席に近い状態も多いです。

 

 

「ビートニックカフェ」の駐車場の情報など

 

○住  所:愛知県名古屋市名東区八前2-1608

○電  話:052-726-6729

○定休日 :金曜日

○営業時間:8:00~17:00

○駐車場 :有(7台)※店舗裏に3台、少し離れた場所に4台

○雑誌多数あり

○お店のインスタ:https://www.instagram.com/beatnikcafe/

 

 

 

まとめ

 

オシャレな独特な店内で、落ち着ける空間が一番のウリではないかと思います。

今回紹介したチョコレートパフェだけでなく、他のパフェやデザート、モーニングにも力を入れているお店になりますので、皆さんもそれぞれの楽しみ方で足を運んでみてはいかがでしょうか。